著者・編曲・楽譜制作者
高橋 俊之
TAKAHASHI Toshiyuki

 
 

弦楽器教本 著者 高橋俊之

1968年東京生まれ。3才よりヴァイオリンを始める。
桐朋学園大学付属子供のための音楽教室、同高等学校を経て、1991年桐朋学園大学を卒業。
同研究科、指揮教室修了。指揮法を黒岩英臣、飯森泰次郎、秋山和慶の各氏に師事。

1991年桐朋学園オーケストラの一員として米カーネギーホール100周年記念祭、仏エヴィアン音楽祭等に出演。
1992年スイス・ルガーノでマスタープレイヤーズ、1993年ウィーンマイスターの各指揮コースに参加。
1995年より伊レスピーギ音楽院、ムジカプロムンド・ウノ等でクルト・レーデル氏に師事。

2018年より独自の楽譜制作を始める。
大人用のヴァイオリンやヴィオラの初心者用教本、また、手に入りにくいスコアやパート譜を中心に制作活動を続ける。

楽譜カテゴリーから探す

編成等から探す

コンテンツ

ショップについて

Musica Canorus:高橋 江里

音楽を続ける中で、しばしば楽譜や教本の問題に出会います。

➤価格が高い海外版しかない、印刷が悪く読みづらい
➤大人から始める初心者向けの適切な教本が欲しい
➤編成の問題:演奏しやすい編成の曲が欲しい
➤有名作曲家の演奏会に、アンコールになりうる同作曲家の曲が欲しい

必要とする方々へお届けできるよう、一つずつ楽譜を制作しています。

ムジカカノルス, ムジカ・カノルス, Musicacanorusu, Musica Canorus, Musica canorus